私の節約術 買いだめをしない

こんにちは!
毎日買い物をするたびに家計簿をつけていると、これが本当に必要なものかをじっくり考えるようになりました。

私の節約術 家計簿をつけること

私は一人暮らしです。
大量の食材や日用品は必要ありません。

そうして生活しているうちに、買いだめをしないことが最大の節約に繋がることに気づきました。 

スーパーのチラシを気にしない

 

自炊を始めてスーパーに通うようになると、少しでも安く食材を買いたいと思い、毎週チラシをチェックするようになりました。
今日はキャベツが安い、明日はひき肉がお買い得、明後日は…などなど

そのため週に何度もお買い得品を求めてスーパーに通う。
使えるのかわからない食材を安いからというだけで買う。
それだけ買えばいいのに余計なものもついつい買ってしまう。
その結果まだある食材を買ってしまったり、結局使い切れず捨ててしまったり…

チラシに惑わされ、節約するはずなのに無駄な買い物をしてしまっているのです。

 

 

置き場所を決める

 

私の部屋は狭いです。
賃貸物件の1DK、収納も少なく、キッチンも狭いので余計なスペースは全くありません。

そのためストックする食材や日用品の置き場所はここだけと決めています。

置き場所をはっきり決めることにより、常に何が足りないのかすぐ把握することが出来ます。

食材、調味料、ティッシュや洗剤など、なくなりそうだなと思ったらiPhoneのリマインダーのリストに入力しておきます。

こうしておけばいざ買いものに行く時、そのリストをチェックすればいいだけなので買い忘れもなく、再度確認することもないので時間の節約にもなります!

そして肝心なのはストックする場所をできるだけ作らないことです。
場所があればあっただけストックは増えていきます。

大家族でもないし、滅多に買いものに行けないような場所でもありません。
そこにストックがなくても困ることは特にないのです。

家に置くものを少なくするだけで、掃除もしやすいし、あるものをすぐに把握できるので無駄な買い物が減ることになります。

 

 

月に2回は冷蔵庫を空にする

 

私の冷蔵庫は大型ではないので、すぐにいっぱいになります。
肉や魚、きのこ類などは常に冷凍しておくので少なくなってきたら常に買い足すようにしてきました。

でも冷凍しているからといっていつまでも保つわけではありません。

食材は買ったらできるだけ早く使い切る、これが一番の美味しく食べる節約方法だと思います。

まだ中々出来ていませんが、月に2回は冷蔵庫を空にすることを目標に食材を使い切ることができたらと思います。

空にしてからまた新しい食材を買い足せばいいのです。

ソーセージがなくなったらベーコンを使う。
パンに乗せるチーズがなくなったらマーガリンを使う。
缶詰や冷凍食品も使い切る。

料理を作るのに何か足りない食材があっても代わりにあるものを使うか、今回はその食材なしで作ってみるか、意外と問題なくできることが分かりました。

冷蔵庫を空にできると、常に掃除ができピカピカの冷蔵庫で食材を保管することができます。

 

 

いつも買っているから、このレシピに書いているから、そう言って本当は必要のないものも買っていることが、意外とたくさんあるかもしれません。

ただ安いという理由だけで買っても、本当にお得とは限らないのです。

賢く節約して、楽しくお買いものしていきたいです♪

 

一人暮らしランキングクリックしていただけると嬉しいです!!



お買い物には毎回楽天カードを使っています!!
楽天市場でのお買い物にはもちろん、楽天市場以外どこで使っても還元率1%という超高還元率なカード♫

年会費も無料、その上新規加入でポイントプレゼントあります!!
クレジットカードを1枚だけ作るとしたら絶対楽天カード!!と私は思っています。

まだお持ちではない方はこちらから!!

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です