2017年9月 家計簿 項目ごとの節約法2

こんにちは!
項目ごとの節約法となっていますが、項目によっては節約ではなく今後予算を増やしていきたいものもあります。

私が目指すのは節約しながらも豊かでシンプルな暮らしなので、我慢してとにかく節約していきたいというわけではありません。

抑えるところは抑えて、お金をかけるところはきちんとかけていきたいと思います。

 

9月の支出

項目 予算 支出  予算ー支出
家賃 ¥49,380 ¥49,380  0
電気 ¥3,500 ¥4,390  -890
ガス ¥6,500 ¥4,589  +1911
水道 ¥1,800 ¥2,074  -274
通信費 ¥4,266 ¥5,093 -827
食費 ¥16,000 ¥23,088 -7088
日用品 ¥5,000 ¥1,084  +3916
雑貨 ¥5,000 ¥2,485 +2515
趣味 ¥2,846 ¥2,846  0
被服 ¥5,000 ¥0 +5000
交際費 ¥5,000 ¥9,244 -4244
保険税金 ¥7,500 ¥7,517 -17
医療費 ¥0 ¥0  0
その他 ¥18,208 ¥15,402  +2806
合計 ¥130,000 ¥127,192  +2808

 

食費の予算は16,000円。内訳はスーパーなどで買った食料品、調味料、お酒(ビール ワイン 缶酎ハイ)、お弁当や惣菜など。
食事は私の体調維持には絶対条件なので、基本自炊で会社にはお弁当持参、お弁当や惣菜はほとんど買うことはないです。
単純に16,000円を30日で割ると1日533円。 一食177円という計算になります。しかもお酒も込みで!!!!
こうして考えるとお弁当なんて買えなくなります 笑
料理はまだ全然なので色々バリエーションを増やしていくためにも今後は食費の予算を上げていきたいと思います。
そして煮込み料理などのガス代節約のため、圧力鍋の購入を考えています。
ちなみにお付き合いも大事にしたいので外食は交際費として計上します。

 

 

日用品は主にドラッグストアで買うもの、トイレットペーパーや洗剤、化粧品も含まれています。
消耗品などは少なくなったらスマホのリストにまとめておき、ドラッグストアの5%OFFの時にまとめて購入しています。

 

 

雑貨は花や食器、その他日用品とかぶることもありますが、基本同じ店で買ったものはどちらかに計上します。
好きなものに囲まれた暮らしをしたいので、今後色々揃えていく予定で予算も上げていきたい項目です。

 

 

趣味は契約しているパソコンソフトなどの月額料金になります。
amazonのセールで購入したものを分割して計上しています。実際に契約するよりもかなりお得です。

 

 

被服代は今のところ優先項目ではないのですが、引っ越す時にかなり処分してしまったので本当に必要なものを買い揃えている感じです。

 

食費が高めなのは、箱買いしたお酒代4,418円を含んでいるせいでもあります。

 

その他では引き続き美容室の分割料金2,015円、オークション経費2,720円、ブログ経費2,843円、冬に備えての保温ポット6,480円などが含まれます。

 

 



 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

 

 

 



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です