2017年10月 家計簿 項目ごとの節約法3

こんにちは!
いよいよ季節が追いついてきました、10月の家計簿です。
4月半ばから一人暮らしを始めて、一通り必要なものは揃え、普通に生活するのには何の問題もありません。

そして仕事にもようやく慣れてきて、余裕が出てきたこの頃から抑えられていた物欲が沸々と湧き出てきました。

しかし欲しいからといってすぐに買いません。

引っ越しにお金がかかっているので、その分を取り戻すまでは支出は抑えていきたい。
ひたすら欲しいものリストに書き足しながら、厳選してタイミングを見ながら揃えていこうと思います。

 

 

10月の支出

項目 予算 支出  予算ー支出
家賃 ¥49,380 ¥49,380  0
電気 ¥3,500 ¥3,893 -393
ガス ¥6,500 ¥4,504 +1996
水道 ¥1,800 ¥2,073 -273
通信費 ¥4,266 ¥4,239 +27
食費 ¥16,000 ¥14,706 +1294
日用品 ¥5,000 ¥5,157 -157
雑貨 ¥5,000 ¥18,210 -13210
趣味 ¥2,846 ¥2,755 +91
被服 ¥5,000 ¥4,463 +537
交際費 ¥5,000 ¥15,644 -10644
保険税金 ¥7,500 ¥7,517 -17
医療費 ¥0 ¥0  0
その他 ¥18,208 ¥3,705 +14503
合計 ¥130,000 ¥136,246 -6246

 

11. 交際費は家族や友人との外食代、冠婚葬祭や誕生日プレゼントなどを計上しています。もっと予算を増やしたい項目で、今は高額だと分割で計上するのが主ですが今後は積み立てを考えています。

 

12. 保険税金は、医療保険料2,017円と一括して支払った住民税を分割して月々に計上しています。

 

13.医療費は項目にする予定はなかったのですが、意外にかかってしまっているので把握するために書き出しています。この項目はひたすら0円が目標です。

 

14. その他は項目では分けられないもの、美容室や旅行、書籍や施設入場料なども含みます。なるべく支出を明確にしたいのでその他に分類するものは最小限にして今後の項目を考えていきたいと思います。

 

 

10月は必要に迫られた買い物が多く、仕事用の鞄、財布の買い替え、コート、食器や雑貨などを分割で計上しています。
そして無印週間でまとめ買いした化粧品や衣料品などもまとめて雑貨で計上、家族が遊びに来たり贈り物の分割も多く交際費もオーバーしています。

 



 

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

 

 

 



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です